各種資料

■オイルカットダウンマシン(OCM)

OCM とは
オイル カットダウン マシンの略称 です。
『揚げ物に含まれた油を減らす』機械です。
天ぷら・フライなど素材や衣の量により異なりますが、かなりの余分な油が吸い込まれています。
素材重量に比べて野菜などの素揚げは3%から8%、天ぷらは20%を超える量の油が吸い込まれていると言われています。
この食品に含まれる油を極力減らす機械がOCMです。
油残りが多いと本来の「素材の味」がわかりにくく、油の味と臭いを強く感じます。素材を味わうことも食事の楽しさの一つであると考えます。
OCM処理後は、口の中に残る油の後味も「胃もたれ」も少ないとご好評をいただいております。
「油はカロリーが高く」1g(約1cc)9.2kcalあります。
その油残りを「短時間」で解決したのがOCM(オイル・カットダウン・マシン)です。たったの3秒から5秒での解決です。
弊社では、「味は従来と同じで良い」と考えております。
今までと「同じ量」の食事をしてもカロリーが少なく、健康的な食生活を一歩リードすることができます。
そのうえ、口当たりと食後がサッパリしていればこの上ない喜びです。
知らない間に 「油摂取を減らすダイエット」にも協力出来ると考えています。

◆その他の使い方
野菜の水切り ○餃子の白菜、キャベツ
          ○大根のつま おろし大根
冷やしうどんの水切り
モツの洗浄後の水切り

家庭用オイルカットダウンマシンのご利用方法はこちらを参照してください。

■OCMのオイルカットの検証



■「油回収率について」、「回収した油の品質について」、「揚げカスの脱油データ」

■余分な油を振り切りカロリーダウン

「足ピカ名人」の温度変化の検証






オーシーエム株式会社 〒399-0428 長野県上伊那郡辰野町伊那富8312-2 TEL  0266-41-1313  FAX 0266-41-3600